キャッシング おすすめ

プロミスの3秒審査

まず、最初に他社の消費者金融から借りていて
審査に通るかどうか不安な方には
3項目(生年月日・年収・現在の借入金額)だけの
簡単入力「3秒審査」というお試し審査が
プロミスにはありますので、
そちらで確認してみてはいかがかと思います。

融資の審査に通るか不安


 

わずかな入力項目を埋めるだけで
新規で融資が可能かどうかの診断結果が即表示されます
ので、
申込み前に借入が出来るのかどうかの目安を
ある程度知っておきたいという場合に役立ち

診断結果を見てから、そのまま本申込みに入ることも出来ますので、
スムーズな申込み手続きを進めたい場合にもピッタリだと思います。

 

個人情報の入力では不要なので最近は利用者が多くなってきました。

 

「ご融資可能と思われます。」の表示がされたら、
プロミスの審査に通過する可能性は大です。
続けて申込みをする場合は、
新規お申込みボタンから申込み情報を入力して下さい。

 

プロミス3秒審査
「プロミス3秒審査」のサンプル画面です ↑↑↑

 

 

プロミスの申込み方法

 

プロミスの申込み方法はいろいろあります。
インターネットを利用して申込みたい場合は
パソコン・ケータイ・スマートフォンとあります。

 

まずはパソコンからの申込みの場合、
Web契約、来店契約、郵送契約と3つの契約方法がありますが、
ここではWeb契約をお勧めします。なぜなら、最も時間を節約できるからです。

 

Web契約は、申込みから、自動審査(最短1秒)
融資完了までスムーズにいけば、1時間以内でスピーディー
です。
申込みにはサイトに諸情報を入力して送信するだけです。

 

自動審査の完了後は、だいたい30分位してプロミスから
「審査が完了したので結果を報告するのでフリーコールまで電話してほしい」
とのメールが届きますので、フリーコールに電話すると
「審査に通ったので本人証明を送って欲しい」ということと
「職場に在籍確認をしますがよろしいですか?」ということを言われます。

 

申込み時に必要となる本人証明は、
免許証などを携帯電話のカメラなどで撮影してメールに添付して
送信すれば良いため、書類の郵送などの面倒な手続きも不要
です。

 

職場にはプロミスの会社だということは名乗らずに、担当者の個人名で、
「○○さん、いてますか?」という感じで電話してもらえるので安心です。
また、自分が仕事が休みの日でも、その職場で働いて
「今日は○○さん休みです」という確認が取れれば大丈夫ですので、
仕事が休みの日に申し込むことも可能です。

 

職場での確認が取れれば、数分後、本人に電話がかかってきて
「職場での在籍確認が取れました」という報告がきます。

 

 

本人証明もメールに添付して送信し、職場での在籍確認もとれると
メールで「電子契約メール」がプロミスから届きます。

 

 

その「電子契約メール」が届き、確認して
チェック同意してプロミスに送信すると
「契約完了メール」が送られてきますので
契約は無事に完了し、
融資が可能(キャッシング可能)となります。

 

 

また、プロミス会員サービスにログインしてサービスを利用することができるようになります。

 

 

 

無事に審査も終わりキャッシングできます


 

ログインにはカード番号が必要ですが、プロミスカードは
  後日郵送されるため、即日融資してもらいたい場合には
  フリーコールに電話したときに、その旨を伝えておくことが必要です。

 

Web契約の場合、わざわざ店頭窓口や自動契約機(無人契約機)まで
行かなくても申込みすることができ、
指定の連絡先へ連絡してくれますので時間の節約ができます。

 

後日、契約書類とカードは指定先に郵送されるため、
まったく足を運ぶ必要がないのです。
ただし、来店不要は融資額50万円までになります。)

 

ケータイ・スマートフォンの場合も同様で、Web契約をお勧めします。
普段は忙しく働いている人にとっても利用しやすいでしょう。

 

 

次に、少し足を運べば便利な申込み方法として、
自動契約機・SMBCローン契約機からの申込です。
審査通過後、当日カードも発行されキャッシングも可能なので、
すべて当日揃えたい場合はこちらもお勧めです。

 

その反面、人目を気にされる方やその場を離れられない方には
向かない申込方法でもあります。

 

 

あとの申込み方法としては、プロミスコールからのお申込みと
お客様サービスプラザ(店頭窓口)からのお申込みがあります。

 

時間の制約もあり、なおかつ誰にも会わずに申込みをしたい場合には
向きませんが、家の近くにある場合にはいいかもしれません。

 

 

最後の申込み方法として、郵送がありますが、
多少、時間がかかりますので
お急ぎの方にはお勧めできません。

 

 

以上、いろいろと申込方法はありますが、

Web契約が利便性から考える一番だと思います


やはり24時間受付のWeb契約が利便性から考える一番だと思います。

 

 

プロミスは即日融資可能!ポイントは早めの申込み

 

即日振込を希望している

即日振込が希望の場合は、銀行の営業時間の兼ね合いで
平日14:00までにオンライン契約を完了しておかなければなりません。
(14時以降の場合は翌営業日の振込みになります。)

 

また、振込依頼はプロミスの会員サイトから申込みをするので
会員サイトへログインするためにはカード番号が必要になります。
ですが、カードは後日発送になりますので、
その旨オペレーターに伝えておくことが必要になります。

 

ポイントサービス申込みも忘れずにしておかないと
初回30日無利息サービスが受けられない
ので気をつけてくださいね。

 

 

既に会員の方は平日14:50までに
  振込依頼をすると当日振込みをしてくれます。

 

 

 

即日振込の時間外だが、どうしても即日融資を希望している

平日14:00までにオンライン契約を完了できなかったり、
土・日・祝日だったりすると即日振込は不可能です。

 

しかし、まだ即日融資は可能です。
オンライン契約を済ませて自動契約機まで行けば
その場でキャッシングカードが発行され融資が可能になります。

 

そのまま借入するなら、その前に携帯やスマホでポイントサービスに
申込んでおけば初回30日無利息サービスが受けられます。

 

振込融資を当日中にするということは、銀行の営業時間内に
審査・契約をすべて済ましておかなければいけないということです。
ですので、「早めに審査を受けること」が即日融資でのポイントになります。

 

キャッシングおすすめ 申込み人気ランキング

アルバイトやパート、派遣社員の方でも一定した収入があれば
キャッシングの申込みをすることができ、
無事に審査通過できれば融資が可能になります。
主婦、学生の方でも安定した収入があれば申込みできます。

自分に合ったキャッシング会社を選びたい場合、
その種類が多いことから、はじめて利用される方は、
多すぎて迷ってしまわれると思います。
適当に選んで申込みしてしまい、気が付けば損をしてる方も多いです。

そこで、安心して申込みのできるおすすめのキャッシング会社を
口コミや申込み人気評価順などから厳選してご紹介していますので
ご自身に合ったキャッシング会社を選んでみてください。

急いでお金が必要とされる方にもわかりやすく比較して、
出来る限り手間がかからないようにしています。
今は、はじめての方でしたら、
お得な無利息サービスがついているおすすめなキャッシングもあります。

おすすめ評価度 

レイク
初めての方なら、30日間無利息か、
5万円まで180日間無利息の選べる
2つの無利息ローンで大変お得!
主婦・主夫の方でもアルバイトなどで
安定した収入があれば申込み可能。
実質年率 4.5〜18.0%
融資額 1万円〜500万円
診断時間 申込み完了画面に表示
融資時間 公式サイト参照()

レイクの申込み、詳細についてはこちら

平日14時までのお申込みと必要書類の確認の完了が必要です。

おすすめ評価度 

アコム
最短30分という素早い審査回答や、
30日間金利0円のサービスほか、
CMなどでもお馴染みの安心さで、
初めてお借入する人に人気があります。
実質年率 3.0〜18.0%
融資額 1万円〜800万円
診断時間 最短30分
融資時間 最短即日

アコムの申込み、詳細についてはこちら



おすすめ評価度 

モビット
好感度が高く、対応の良さも評判です。
急ぎの方は、審査通過後、
お近くのモビットローン申込機で
カードの即日発行が可能です。
実質年率 3.0〜18.0%
融資額 1万円〜800万円
診断時間 最短10秒
融資時間 最短即日

モビットの申込み、詳細についてはこちら



貸付条件は変更される場合がありますので、
  申込み前に公式サイトにて再度ご確認ください。

 

ページの上に戻る

ブックマーク

おすすめ関連情報